阪急電鉄-阪急西院(さいいん)駅-嵐電西院(さい)駅結節ヘッドマーク

 3月25日、阪急西院(さいいん)駅に北・南改札口を新設、嵐電西院(さい)駅の嵐山側ホームが移設されて、これまで離れていた両駅が結ばれました。 この工事が完成した事を記念したヘッドマークを取り付けた車両の運行が開始されました。
 京都線で運行されている7両編成のうち、1編成(5300系 5311編成)にヘッドマークが取り付けられました。 5月7日まで運行される予定です。
 一方の嵐電は、同じヘッドマークを取り付けたラッピング列車が運行されています。

「阪急西院駅-嵐電西院駅結節」ヘッドマークのアップ。
阪急-阪急西院-嵐電西院結節ヘッドマーク
阪急京都線梅田駅

5311編成に取り付けられた「阪急西院駅-嵐電西院駅結節」ヘッドマーク。
阪急-5311-阪急西院-嵐電西院結節HM 阪急-5311-阪急西院-嵐電西院結節HM-2 阪急-5311-阪急西院-嵐電西院結節HM-3
阪急京都線梅田駅



スポンサーサイト

阪急電鉄-G1大阪杯2017ヘッドマーク

 阪急今津線仁川駅に隣接する、阪神競馬場で開催される「G1大阪杯」ヘッドマークを取り付けた車両が運行されています。
 「大阪杯」は、今年からG1に昇格したレースです。 ヘッドマークには、昨年まで開催されていた「産経大阪杯」の勝利馬「アンビシャス」号が描かれています。
 今津線で運行される車両のうち、3編成(5000系 5004編成・5010編成)(5100系 5102編成)に取り付けられ、開催日の4月2日まで運行される予定です。(運用の関係で予定より早く外される可能性もあります)
 また、神戸線で運行されている新1000系の1編成(1000編成)にも取り付けられています。

「G1大阪杯 2017」ヘッドマークのアップ。
阪急-JRAG1大阪杯2017HM

新1000系 1000編成 1100。
阪急-n1100-JRAG1大阪杯2017HM 阪急-n1100-JRAG1大阪杯2017HM-2
阪急神戸線塚口-武庫之荘駅間

5000系 5004編成 5004。
阪急-5004-G1大阪杯2017HM
阪急今津線西宮北口駅

5000系 5004編成 5004。
阪急-5004-G1大阪杯2017HM-2 阪急-5004-G1大阪杯2017HM-3
阪急今津線門戸厄神-西宮北口駅間

5100系 5102編成 左-5102 右-5113。
阪急-5102-G1大阪杯2017ヘッドマーク 阪急-5113-G1大阪杯2017ヘッドマーク
阪急今津線門戸厄神-西宮北口駅間

5000系 5010編成 5010。
阪急-5010Re-G1大阪杯2017ヘッドマーク 阪急-5010Re-G1大阪杯2017ヘッドマーク-2
阪急今津線仁川駅

阪急電鉄-新1000系1010編成

 阪急電鉄新型通勤車両 新1000系の追加増備車 1010編成が営業運転を開始しました。
 神戸線に配置されました。 この編成導入に伴う、今後の動きが気になります。

営業運転を開始した 1010編成 1010。
阪急-n1010 阪急-n1010-2
阪急神戸線十三駅

営業運転を開始した 1010編成 1110。
阪急-n1110
阪急神戸線十三駅

武庫之荘駅に停車する 1010編成 1110。
阪急-n1110-2 阪急-n1110-3
阪急神戸線武庫之荘駅

梅田駅に停車中の 1010編成 1010。
阪急-n1010-3 阪急-n1010-4
阪急神戸線梅田駅

JR西日本-サロンカーなにわ(「出雲」ヘッドマーク)

 サロンカーなにわを使用した団体臨時列車が大阪-米子駅間(福知山線・山陰本線経由)で運行されました。
 復路は、かつて運行されていた夜行列車「出雲」のイラストヘッドマークが取り付けられました。
 通常の7両から2両減車した5両編成で運行されました。

スロフ14-703 「出雲」。
スロフ14-703-出雲HM スロフ14-703-出雲HM-6 スロフ14-703-出雲HM-7
山陰本線香住駅

DD51-1191けん引、「サロンカーなにわ」。
DD51-1191-サロンカーなにわ-6 DD51-1191-サロンカーなにわ-7 DD51-1191-サロンカ-なにわ-8
山陰本線香住駅

DD51-1191に取り付けられた 「出雲」ヘッドマーク。
DD51-1191-出雲HM DD51-1191-出雲HM-2
山陰本線香住駅

柴山駅を通過する 「サロンカーなにわ」。
DD51-1191-サロンカ-なにわ-9 DD51-1191-サロンカ-なにわ-10 DD51-1191-サロンカ-なにわ-11

スロフ14-703-「出雲」HM-2 スロフ14-703-「出雲」HM-3
山陰本線柴山駅

福知山駅に進入する 「サロンカーなにわ」。
DD51-1191-サロンカーなにわー12 DD51-1191-サロンカーなにわー13
山陰本線福知山駅

福知山駅を出発する 「サロンカーなにわ」。
スロフ14-703-出雲HM-4 スロフ14-703-出雲HM-5
山陰本線福知山駅



続きを読む

JR西日本-サロンカーなにわ(「だいせん」ヘッドマーク)

 サロンカーなにわを使用した団体臨時列車が大阪-米子駅間(福知山線・山陰本線経由)で運行されました。
 往路は、かつて運行されていた夜行列車「だいせん」のイラストヘッドマークが取り付けられました。
 通常の7両から2両減車した5両編成で運行されました。
 復路は、20日米子駅発で運行される予定です。

スロフ14-704 「だいせん」。
スロフ14-704-だいせん
東海道本線大阪駅

DD51-1191けん引、「サロンカーなにわ」。
DD51-1191-サロンカーなにわ-4 DD51-1191-サロンカーなにわ-5
東海道本線大阪駅

検査出場直後でピカピカの DD51-1191に取り付けられた 「だいせん」ヘッドマーク。
DD51-1191-だいせんHM
東海道本線大阪駅

※ 大阪駅で撮影した感想はひと言 「カオス」。

続きを読む

阪急電鉄-「さくら」ヘッドマーク2017

 「さくら」ヘッドマークを取り付けた編成の運行が3月17日(金)から開始されました。
 各線4編成に取り付けられ、4月9日(日)まで運行される予定です。(運用により取付期間が前後する場合があります。)
 なお、ヘッドマークのデザインは、2015年から3年連続で同じです。

今年も運行を開始した 「さくら」ヘッドマーク。 6004編成6004。
阪急-6004さくらHM2017
阪急宝塚線雲雀丘花屋敷駅

3月31日まで運行予定の「スヌーピー&フレンズ」号との並び。
阪急-6004さくらHM2017-n1001スヌーピーHM
阪急宝塚線雲雀丘花屋敷駅

数が減った 5100系との並び。
阪急-5104-6004さくらHM2017
阪急宝塚線雲雀丘花屋敷駅

続きを読む

東武鉄道-70000系(3月11日発送分)

 東武鉄道 70000系が近畿車両から発送されました。
 3週間連続で続く 70000系の第3編成です。

 吹田貨物ターミナル駅から EF65-2050に交代しました。
 EF65-2050は、 EF65PF型JR貨物現役最若番です。

EF65-2050けん引 東武70000系。
EF65-2050-東武70000 EF65-2050-東武70000-2 EF65-2050-東武70000-3
東海道本線京都駅

※ 個人的な都合により、京都駅での一発勝負となりました。

東武鉄道-70000系(3月4日発送分)

 東武鉄道 70000系が近畿車両から発送されました。
 1週間前に輸送された第1編成に続く70000系の第2編成です。

東武-77702 東武-71702
城東貨物線鴫野-吹田貨物ターミナル駅間

 吹田貨物ターミナル駅まで DE10-1750がけん引しました。 第1編成と同じです。
 直前に、学研都市線野崎駅で人身事故が発生したため遅れが懸念されましたが、徳庵駅の送り込みが遅れたものの甲種は定刻で運行されました。

DE10-1750けん引、東武70000系。
DE10-1750-東武70000系-3 DE10-1750-東武70000系-4 DE10-1750-東武70000系-5
城東貨物線鴫野-吹田貨物ターミナル駅間

 吹田貨物ターミナル駅から EF65-2083に交代しました。

EF65-2083けん引 東武70000系。
EF65-2083-東武70000 EF65-2083-東武70000-2
東海道本線茨木-摂津富田駅間

京都駅に入線する EF65-2083けん引 東武70000系。
EF65-2083-東武70000系-3 EF65-2083-東武70000系-4
東海道本線京都駅
プロフィール

てぃーけーいちよん

Author:てぃーけーいちよん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR