阪急電鉄-5000系車両誕生50年記念列車

 阪急電鉄では、1968年に登場した5000系車両が、誕生して今年(2018年)で50年をむかえました。
 これを記念してトップナンバーの 5000系5000編成に、記念ヘッドマークとステッカーで再現された「旧社章」が取り付けられました。 4月7日(土)から運行を開始し、6月30日(土)まで運行される予定です。

5000系車両誕生50年記念ヘッドマーク。
阪急-20180408 阪急-20180412

5000系車両誕生50年ヘッドマークを取り付けた 5000編成 5000。
阪急-5000-5000系誕生50年HM 阪急-5000-5000系誕生50年HM-2 阪急-5000-5000系誕生50年HM-3
阪急神戸線十三駅

5000系車両誕生50年ヘッドマークを取り付けた 5000編成 5050。
阪急-5050-5000系誕生50年HM
阪急神戸線十三駅

5000系車両誕生50年ヘッドマークを取り付けた 5000編成 5050。
阪急-5050-5000系50周年-2 阪急-5050-5000系50周年-3
阪急神戸線十三駅

ステッカーで再現された「旧社章」
阪急-20180408-2
スポンサーサイト

阪急電鉄-神戸高速線開通50周年

 神戸市内4私鉄(阪神・阪急・山陽・神鉄)をむすんだ神戸高速線が1968年4月7日開通してから、今年で50年をむかえました。
 神戸高速線開通50周年記念企画として、記念ヘッドマークを付けた車両の運行を開始しました。
 阪急電鉄では、新1000系(1008編成)と5000系(5001編成)にヘッドマークが取り付けられました、
 4月7日(土)から6月30日(土)の期間運行される予定です。

神戸高速線開通50周年ヘッドマーク
現在、運行されている車両が描かれたヘッドマーク。
阪急-神戸高速線開通50年ヘッドマーク

神戸高速線開通時の、車両が描かれたヘッドマーク。
阪急-神戸高速開通50周年ヘッドマーク


神戸高速線開通50周年ヘッドマークを取り付けた 5000系 5001編成 5001。
阪急-5001-神戸高速線開通50年 阪急-5001-神戸高速線開通50年-2
阪急神戸線梅田駅

神戸高速線開通50周年ヘッドマークを取り付けた 1000系 1008編成 1108。
阪急-n1108-神戸高速開通50周年 阪急-n1108-神戸高速開通50周年-2
阪急神戸線梅田駅


続きを読む

阪急電鉄-G1桜花賞2018ヘッドマーク

 阪急今津線仁川駅に隣接する、阪神競馬場で開催される「G1桜花賞」ヘッドマークを取り付けた車両が運行されています。
 ヘッドマークには、昨年の勝利馬「レーヌミノル」号が描かれています。
 今津線で運行される車両のうち、2編成(5000系 5006編成・5012編成)に取り付けられ、開催日の4月8日まで運行される予定です。(運用の関係で予定より早く外される可能性もあります)

「G1桜花賞 2018」ヘッドマークのアップ。
阪急-20180404-3

5000系 5012編成 5063。
阪急-5063-G1桜花賞2018HM 阪急-5063-G1桜花賞2018HM-2
阪急今津線宝塚南口駅

5000系 5012編成 5012。
阪急-5012-G1桜花賞2018HM 阪急-5012-G1桜花賞2018HM-2
阪急今津線宝塚南口駅

阪急電鉄-5000編成試運転

 5000系5000編成による、出場試運転が運行されました。
 5000系列は、近年今津線に転用が進んでいたため、当編成の動向が注目されていましたが、8両編成で出場しました。
 このうち、梅田方先頭車5000は、戸袋部のコーポレートマークが貼られていませんでした。
 これは、先日おこなわれたイベント「万博鉄道まつり」において、「5000系車両誕生50周年記念ヘッドマーク」が2018年4月7日(土)から6月30日(土)の期間で運行されることがアナウンスされており、その関連と思われます。

5000編成 5000試運転。
阪急-5000-試運転 阪急-5000-試運転-2 阪急-5000-試運転-3
阪急京都線正雀駅

5000編成 5050試運転。
阪急-5050-試運転 阪急-5050-試運転-2
阪急京都線富田駅

5000編成 5000試運転。(後打ち撮影)
阪急-5000試運転-4
阪急京都線富田駅

5000編成 5000試運転。 先頭車の5000には、戸袋部のコーポレートマークが貼られず。
阪急-5000試運転-5 阪急-5000試運転-6
阪急京都線東向日駅

阪急電鉄-ラッピングトレイン(京都線)

 3月17日から沿線の観光スポットが描かれたラッピングトレインが登場しました。
 京都線では、新1300系1301編成にラッピングが施されました。
 イラストレーターの永田萌さんによるデザインです。
 車体には、花と妖精達による春夏秋冬が描かれています。
 この車両は、2019年3月31日まで運行される予定です。
 ちなみに、列車の愛称は、昨年11月まで運行されていたラッピングトレインの愛称「古都 Koto (こと)」が引き継がれています。

「古都 Koto (こと)」ヘッドマーク 左-梅田方 右-河原町方
阪急-古都ヘッドマーク 阪急-古都ヘッドマーク-2

ラッピングトレイン 「古都 Koto (こと)」 1301編成 1301。
阪急-n1301-古都ラッピング 阪急-n1301-古都ラッピング-2
阪急京都線十三駅

ラッピングトレイン 「古都 Koto (こと)」 1301編成 1401。
阪急-n1401-古都ラッピング-2
阪急京都線十三駅

続きを読む

プロフィール

てぃーけーいちよん

Author:てぃーけーいちよん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR