能勢電鉄-「さくら」ヘッドマーク2018

 能勢電鉄でも、「さくら」ヘッドマークを取り付けた車両が運行を開始しました。
 計4編成(1700系1編成・3100系1編成・5100系2編成)に取り付けられ、4月8日(日)まで運行される予定です。(運用により取付期間が前後する場合があります。)

 「さくら」ヘッドマークをつけた 1756編成は、山下―日生中央駅間の短区間運用に入っていました。

「さくら」ヘッドマークをつけた 1756編成 1756。
能勢電鉄-1756-さくらヘッドマーク2018 Noseden-20180318-3.jpg
能勢電鉄日生中央駅

「さくら」ヘッドマークをつけた 1756編成 1756。
能勢電鉄-1756-さくらヘッドマーク2018-2 能勢電鉄-1756-さくらヘッドマーク2018-3 能勢電鉄-1756-さくらヘッドマーク2018-4
能勢電鉄山下駅
 
 「さくら」ヘッドマークをつけた 3170編成は、平野駅午後出庫運用に入りました。

「さくら」ヘッドマークをつけた 3170編成 3120。
能勢電鉄-3120-さくらヘッドマーク2018 能勢電鉄-3120-さくらヘッドマーク2018-2
能勢電鉄山下駅

「さくら」ヘッドマークをつけた 3170編成 3170。
能勢電鉄-3170-さくらヘッドマーク2018 能勢電鉄-3170-さくらヘッドマーク2018-2
能勢電鉄山下駅
スポンサーサイト

能勢電鉄-7200系「N7200」導入記念イベント

 能勢電鉄新型式車 7200系「N7200」が3月19日(月)に運用を開始します。
 本日18日(日)10時から13時30分の間、7200系「N7200」導入記念イベントが川西能勢口駅5号線ホームで行われました。
 車内には、阪急7000系時代や改造工事前後。デビュー直前試運転の写真や車両装備等の説明ポスター等が貼られました。
 また、展示時間の間、LED種別・行先表示(側面は一体表示)が逐一変更されました。 昨年実施されたダイヤ改正で廃止された「妙見急行」など見る事が出来ました。
 注目の車両を目撃するため、多数の鉄道ファンが集まりました。

左-7200側ヘッドマーク 右-7250側ヘッドマーク。
能勢電鉄-20180318 能勢電鉄-20180318-2

行先「川西能勢口」 種別「普通」表示。
能勢電鉄-7200 能勢電鉄-7250
能勢電鉄川西能勢口駅

行先「おでん電車」 種別「貸切」表示。
能勢電鉄-7200-2 能勢電鉄-7200-3 能勢電鉄-7250-2
能勢電鉄川西能勢口駅

行先「川西能勢口」 種別「妙見急行」表示。
能勢電鉄-7200-4 能勢電鉄-7250-3
能勢電鉄川西能勢口駅

※ 川西能勢口駅送り込みは、2度寝して撮れず。 返却回送は撮影失敗しました・・・


 翌日、19日から営業運転を開始しました。

能勢電鉄 N7200 7250。
能勢電鉄-7250-4 能勢電鉄-7250-5
能勢電鉄絹延橋-川西能勢口駅間

能勢電鉄 N7200 7200。
能勢電鉄-7200-5 能勢電鉄-7200-6
能勢電鉄川西能勢口-絹延橋駅間


能勢電鉄-7200系

 能勢電鉄に新型式車 7200系が登場しました。
 阪急電鉄から 7000系先頭車2両と 6000系中間車2両 計4両が譲渡され、阪神車両メンテナンスで改造工事が施工されました。
 改造工事完了後、阪急線内で試運転が実施されました。
 現在、営業開始に向けて能勢電鉄線内で試運転がおこなわれています。
 3月18日(日)に川西能勢口駅でお披露目イベントが実施された後、翌19日から営業運転を開始する予定です。

能勢電鉄7200系 7200編成7200。
能勢-7200試運転 能勢-7200試運転-2 能勢-7200試運転-3
能勢電鉄山下駅

能勢電鉄7200系 7200編成7250。
能勢-7250試運転 能勢-7250試運転-2
能勢電鉄山下駅

改造工事の際、種別幕部が埋められ、種別・行先表示に一本化。
能勢電鉄-20180302


能勢電鉄-「特急 日生エクスプレス」運行開始20周年ヘッドマーク

 阪急宝塚線梅田駅と能勢電鉄日生中央駅を直通する 「特急 日生エクスプレス」が運行を開始して今年で20年をむかえました。
 運行開始20周年を記念して、乗り入れ対応の一部編成に記念のヘッドマークが取り付けられました。
 10月1日(日)から運行を開始し11月30日(木)まで運行される予定です。(車両運用により取付期間が前後することがあります。)
 宝塚線で運用される(8両編成)3編成(阪急車2編成と能勢電鉄車1編成)に取り付けられました。
 能勢電鉄車は、6002編成に取り付けられました。
 なおこの編成は、近々に正雀工場に検査入場する事に伴い、ヘッドマーク取り付け期間中に運用離脱する予定です。

6002編成 6002。
能勢電鉄-6002-日生エクスプレス20周年HM 能勢電鉄-6002-日生エクスプレス20周年HM-2
阪急宝塚線庄内駅

6002編成 6102。
能勢電鉄-6102-日生エクスプレス20周年HM 能勢電鉄-6102-日生エクスプレス20周年HM-2 能勢電鉄-6102-日生エクスプレス20周年HM-3
阪急宝塚線庄内駅

能勢電鉄-1500系4Rラストラン

 能勢電鉄1500系の内、4両編成で最後まで残っていた 1551編成が引退することとなりイベントが開催されました。
 貸切さよなら列車の運行・川西能勢口5号線ホームにおいて展示会等がおこなわれました。
 貸切さよなら列車は、往路 川西能勢口→日生中央駅間。 復路 日生中央→平野→山下→川西能勢口駅間で運行されました。
 道中、日生中央留置線で撮影会・平野車庫で洗車体験が実施されました。
 さよなら列車は、川西能勢口5号線ホーム到着の後展示会に移行しました。
 駅や沿線には、多数の鉄道ファンが集まりました。

1551編成 1551。 ラストラン往路の前面表示幕「貸切」。
能勢電-1551-ラストラン 能勢電-1551-ラストラン-2
能勢電鉄多田駅

1551編成 1501。ラストラン往路の前面表示幕「貸切」。
能勢電-1501-ラストラン 能勢電-1501-ラストラン-2
能勢電鉄多田駅

1551編成 1501。ラストラン復路の前面表示幕「さよなら1500系」。
能勢電-1501-ラストラン-3 能勢電-1501-ラストラン-4
能勢電鉄滝山-絹延橋駅間

川西能勢口駅5号線ホームで展示された 1551編成。
能勢電-1501-ラストラン-5 能勢電-1551-ラストラン-3
能勢電鉄川西能勢口駅

1551編成 1551。 イベント当日限定のヘッドマークを左右に取付。
能勢電-1551-ラストラン-4 能勢電-1551-ラストラン-5
能勢電鉄多田駅

1551編成 1501。 平野車庫までの回送は2種類のラストランヘッドマーク。
能勢電-1501-ラストラン-6
能勢電鉄多田駅

続きを読む

プロフィール

てぃーけーいちよん

Author:てぃーけーいちよん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR