阪急電鉄-車両搬出

 阪急電鉄正雀工場から、廃車車両の搬出が行われています。
  今回、搬出されている車両は、今津線で運用されていた 3056編成6両と 5008編成が6両に短縮された為、編成から外された2両(5588・5589)の計8両です。
 このうち、3056編成は今津線に最後まで残った 3000系でした。 2018年4月上旬まで運行されていましたが、上記の 5008編成が入線した為、運用をはずれました。
 3056編成の廃車により、3000系の残りは、伊丹線で運行されている 4両編成3本計12両(3100系中間車 3651含む)まで減りました。

阪急電鉄正雀工場から搬出直前の 3056。
阪急-3056搬出 阪急-20180522
阪急電鉄正雀工場(敷地外から撮影。)

阪急電鉄正雀工場から搬出直前の 3005。
阪急-3005搬出 阪急-20180522-2
阪急電鉄正雀工場(敷地外から撮影。)

今回、陸送された 3056編成。 画像は、2011年夏に運行された節電対策名目の 神戸線6両普通。
阪急3056-6R
阪急神戸線園田-神崎川駅間
スポンサーサイト

東京都交通局-12-600系

 東京都交通局 都営地下鉄大江戸線 12-600系が、川崎重工から発送されました。
 今回登場した編成は、12-691編成(12-691~698)計8両です。
 川崎重工で製造された12-600系車両は、2012年2月製の 12-621編成以来約6年ぶりとなります。
 今後、この編成を含め、8両編成×11本が投入される予定です。

久しぶりに、川崎重工で製造された 12-600系。
東京都交通局-12-691 東京都交通局-12-691-2
川崎重工兵庫工場(敷地外から撮影)

吹田貨物ターミナル駅まで DE10-1743がけん引しました。
DE10-1743-東京都交通局12-600 DE10-1743-東京都交通局12-600-2
川崎重工兵庫工場(敷地外から撮影)

川崎重工から出発した 12-600系。
東京都交通局-12-698 東京都交通局-12-698-2 東京都交通局-12-698-3
和田岬線和田岬-兵庫駅間

吹田貨物ターミナル駅から、EF210-140に交代しました。
EF210-140-東京都交通局12-600 EF210-140-東京都交通局12-600-2
東海道本線摂津富田-高槻駅間

EF210-140けん引、12-600系。
EF210-140-東京都交通局12-600-3 EF210-140-東京都交通局12-600-4
東海道本線京都駅

JR北海道-733系3000番台

 JR北海道新型通勤電車733系3000番台が、川崎重工から発送されました。
 今回の運用は2編成12両の輸送となりましたが、和田岬線兵庫駅における有効長の関係で6両が前日の4月18日に先行出場しました(神戸貨物ターミナル滞泊)。
 4月19日に残りの6両が出場し、神戸貨物ターミナル駅から2編成12両で輸送されました。

クハ733-3109。
クハ733-3109
東海道本線吹田駅

吹田貨物ターミナル駅まで DE10-1743がけん引しました。
DE10-1743-733系3000 DE10-1743-733系3000-2
東海道本線吹田駅

吹田貨物ターミナル駅から EF510-1に交代しました。
EF510-1-733系3000 EF510-1-733系3000-2
東海道本線摂津富田-高槻駅間

6両編成2本、計12両で輸送された 733系3000番台。
クハ733-3109-2
東海道本線摂津富田-高槻駅間

東山トンネル付近で撮影。 一部113系に被られました。
EF510-1-733系3000-3 EF510-1-733系3000-4
東海道本線京都-山科駅間

その後、右の113系に並走されてしまいました。
733系3000-113系
東海道本線京都-山科駅間

阪急電鉄-5000系車両誕生50年記念列車

 阪急電鉄では、1968年に登場した5000系車両が、誕生して今年(2018年)で50年をむかえました。
 これを記念してトップナンバーの 5000系5000編成に、記念ヘッドマークとステッカーで再現された「旧社章」が取り付けられました。 4月7日(土)から運行を開始し、6月30日(土)まで運行される予定です。

5000系車両誕生50年記念ヘッドマーク。
阪急-20180408 阪急-20180412

5000系車両誕生50年ヘッドマークを取り付けた 5000編成 5000。
阪急-5000-5000系誕生50年HM 阪急-5000-5000系誕生50年HM-2 阪急-5000-5000系誕生50年HM-3
阪急神戸線十三駅

5000系車両誕生50年ヘッドマークを取り付けた 5000編成 5050。
阪急-5050-5000系誕生50年HM
阪急神戸線十三駅

5000系車両誕生50年ヘッドマークを取り付けた 5000編成 5050。
阪急-5050-5000系50周年-2 阪急-5050-5000系50周年-3
阪急神戸線十三駅

ステッカーで再現された「旧社章」
阪急-20180408-2

阪急電鉄-神戸高速線開通50周年

 神戸市内4私鉄(阪神・阪急・山陽・神鉄)をむすんだ神戸高速線が1968年4月7日開通してから、今年で50年をむかえました。
 神戸高速線開通50周年記念企画として、記念ヘッドマークを付けた車両の運行を開始しました。
 阪急電鉄では、新1000系(1008編成)と5000系(5001編成)にヘッドマークが取り付けられました、
 4月7日(土)から6月30日(土)の期間運行される予定です。

神戸高速線開通50周年ヘッドマーク
現在、運行されている車両が描かれたヘッドマーク。
阪急-神戸高速線開通50年ヘッドマーク

神戸高速線開通時の、車両が描かれたヘッドマーク。
阪急-神戸高速開通50周年ヘッドマーク


神戸高速線開通50周年ヘッドマークを取り付けた 5000系 5001編成 5001。
阪急-5001-神戸高速線開通50年 阪急-5001-神戸高速線開通50年-2
阪急神戸線梅田駅

神戸高速線開通50周年ヘッドマークを取り付けた 1000系 1008編成 1108。
阪急-n1108-神戸高速開通50周年 阪急-n1108-神戸高速開通50周年-2
阪急神戸線梅田駅


続きを読む

プロフィール

てぃーけーいちよん

Author:てぃーけーいちよん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR